溶岩ヨガのデメリット!痩せたと聞くけど本当なの?

溶岩ヨガのデメリット!痩せたと聞くけど本当なの?
悩んでる人

溶岩ヨガをやってみたいのですが、何かデメリットはあるのでしょうか?

こんな悩みを解決します!

この記事の内容
  • 溶岩ヨガのデメリット
  • 溶岩ヨガのメリット
この記事の監修者
  • 現役WEBマーケター
  • リサーチのプロ
  • ライティングが得意
知っとこ。

溶岩プレートが敷き詰められたスタジオで、ヨガを行う溶岩ヨガ。溶岩浴×ヨガで通常のヨガよりも健康に良さそうですが、何かデメリットがないか気になりますよね。

そこで、溶岩ヨガのデメリットについて調査しました!デメリットと併せて、溶岩ヨガのメリットも解説していくので、溶岩ヨガに行ってみたい!という方はぜひ参考にしてみてください。

目次

溶岩ヨガのデメリット

悩んでる人

溶岩ヨガのデメリットを教えてください。

溶岩ヨガのデメリットは、以下のようなのものがあります。

溶岩ヨガのデメリット
  • 床が石材なので硬い
  • 暑いので熱中症や脱水症状のリスクがある
  • 料金が高い
  • 店舗数が少ないので通いづらい

それぞれ解説していきます。

床が石材なので硬い

悩んでる人

溶岩ヨガは床が硬いのですね。

溶岩ヨガのデメリットとして最もわかりやすいのは、床の硬さです。溶岩プレートの床は硬い石でできているため、他のヨガとは違い、長時間練習していると違和感や不快感を感じることがあります。

硬い床に慣れていない方は、溶岩ヨガのレッスンに飛び込む前に、溶岩ヨガ用の厚めのマットを用意したほうがいいでしょう。

暑いので熱中症や脱水症状のリスクがある

悩んでる人

溶岩ヨガはやはり暑いのですね。

溶岩ヨガのもうひとつのデメリットは、スタジオ内の温度が高いことです。溶岩プレートを敷き詰めた部屋で行うため、スタジオ内の温度はとても高くなります。そのため、熱中症や脱水症状を起こす危険性があります。スタジオの温度に気を配り、水分補給をしながらレッスンを受けることが大切です。

料金が高い

悩んでる人

溶岩ヨガはふつうのホットヨガよりも高いのですね。

他のヨガスクールよりも、溶岩ヨガ教室は費用がかかることが多いです。溶岩プレートの床を設置するのに高い費用がかかるため、他のヨガの形態と比較すると、クラスの価格は高くなりがちです。

店舗数が少ないので通いづらい

悩んでる人

溶岩ヨガはあまり店舗数が多くないですね。

溶岩ヨガのもう一つのデメリットは、店舗数が少ないことです。溶岩プレート床が普及したのは最近のことなので、このタイプのヨガを提供しているスタジオは多くありません。また、大都市にあることが多く、人によっては通いやすいとは言えません。

さらに、溶岩ヨガのクラスを提供しているスタジオの多くは、特定の時間帯や特定の種類のクラスしか開いていない場合があり、自分に合ったクラスを見つけるのが難しい場合もあります。

溶岩ヨガのメリット

悩んでる人

溶岩ヨガのメリットを教えてください。

溶岩ヨガのメリットは

溶岩ヨガのメリット
  • 新陳代謝が良くなる
  • 血行促進による血流の改善
  • デトックス効果が期待できる
  • 美肌効果が期待できる
  • ストレスが緩和できる

それぞれ解説していきます。

新陳代謝が良くなる

悩んでる人

溶岩ヨガは新陳代謝が良くなるのですね!

溶岩ヨガのメリットの1つに、代謝が良くなるということが挙げられます。溶岩プレートから発生する高温に体をさらし、ヨガのポーズをとることで、体の血行が促進されるのです。血行が良くなることで、代謝が良くなり、体全体のエネルギーレベルが向上します。

血行促進による血流の改善

悩んでる人

体が温まるので血行が良くなりそうですね!

溶岩ヨガは、血流の改善による血行促進効果も期待できます。ヨガのポーズを行うと、筋肉や組織が伸びて引き締まるため、体内への酸素供給量が増加します。この酸素の循環の増加は、心臓血管の健康を向上させ、心臓病や脳卒中のリスクを軽減するのに役立ちます。

デトックス効果が期待できる

悩んでる人

溶岩ヨガは大量に汗をかくのでデトックス効果も期待できるのですね。

溶岩ヨガのもう一つの効果は、デトックス効果です。溶岩ヨガは毛穴を開き、体内の毒素や不純物を汗として排出する効果があります。様々な健康被害をもたらす毒素や不純物を洗い流すことができるため、全身の健康維持に効果的です。

美肌効果が期待できる

悩んでる人

溶岩ヨガは美肌効果も期待できるのですか?

溶岩ヨガで熱量を高め、血行を良くすることで、美肌効果も期待できます。血行が良くなることで、肌のむくみや腫れが改善されるためです。さらに、溶岩ヨガでかく汗は、毛穴を開き、肌を清潔に保つのに役立ちます。

ストレスが緩和できる

悩んでる人

溶岩ヨガはリラックス効果がありそうです。

溶岩ヨガは、ストレスや不安を軽減するのにも最適です。

熱は筋肉をリラックスさせ、血行を良くし、緊張をほぐし穏やかな感覚をもたらすエンドルフィンを分泌させる効果があります。これらの効果が組み合わさることで、リラックス感が生まれ、ストレスを軽減することができるのです。

まとめ「溶岩ヨガのデメリットについて解説しました!」

溶岩ヨガのデメリットについてまとめました!溶岩ヨガのデメリットを振り返ってみましょう。

溶岩ヨガのデメリット
  • 床が石材なので硬い
  • 暑いので熱中症や脱水症状のリスクがある
  • 料金が高い
  • 店舗数が少ないので通いづらい

上記のようなデメリットはあるものの、溶岩ヨガには、新陳代謝の向上、血行促進による血流改善、デトックス効果、美肌効果、ストレス解消など、さまざまな効果が期待できます。

しかし、やはり暑さで気が遠くなったり、脱水症状を起こしたりといったリスクもあります。どのような運動でもそうですが、溶岩ヨガを行う際は水分補給と注意が必要です。

ご自身の体調と相談してみて、まずは体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次