エアリコ抱っこ紐のデメリット!危ないってほんと?新生児には使えない?

エアリコ抱っこ紐のデメリット!危ないってほんと?新生児には使えない?
悩んでる人

エアリコ抱っこ紐の評判が良いので気になっているのですが、何かデメリットがないかも気になります。

こんな悩みを解決します!

この記事の内容
  • エアリコ抱っこ紐のデメリット
  • エアリコ抱っこ紐のメリット
この記事の監修者
  • 現役WEBマーケター
  • リサーチのプロ
  • ライティングが得意
知っとこ。

バックルなしでかんたんに装着でき、赤ちゃんの寝かしつけが超楽になると話題のエアリコ抱っこ紐。ネットやSNSでかなり人気がありますが、評判が良い分何かデメリットがないか気になりますよね。

そこで、エアリコ抱っこ紐のデメリットについて調査しました!デメリットと併せて、エアリコ抱っこ紐のメリットも解説していくので、購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

エアリコ抱っこ紐のデメリット

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐のデメリットを教えてください。

エアリコ抱っこ紐のデメリットは、以下のようなのものがあります。

エアリコ抱っこ紐のデメリット
  • ヘッドレストがないので新生児には使えない
  • 夫婦の体格差が大きいと抱っこ紐を共有できない
  • 赤ちゃんが大きくなってくると肩や腰が痛くなる
  • 長時間の外出には不向き
  • 夏場は蒸れやすい
  • 価格が高い

それぞれ解説していきます。

ヘッドレストがないので新生児には使えない

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は生まれて間もない赤ちゃんには使えないのですか?

エアリコのベビーキャリアのデメリットは、新生児用のヘッドレストがないため、まだ首が座っていない生後3ヶ月未満の赤ちゃんには使用できないことです。最初から使いやすい抱っこ紐を探している親御さんにとっては、この点が気になるところでしょう。

夫婦の体格差が大きいと抱っこ紐を共有できない

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は夫婦で共有できないのですか?

エアリコの抱っこ紐のもうひとつのデメリットは、夫婦の体格差が大きい場合、抱っこ紐を共有することが難しいということです。

エアリコの抱っこ紐はさまざまなサイズが用意されているので、使用者の適したサイズを選ぶ必要があります。

赤ちゃんが大きくなってくると肩や腰が痛くなる

悩んでる人

エアリコ抱っこは肩や腰に負担があるのですね。

赤ちゃんは成長するにつれてどんどん重くなります。最初のうちは気にならないかもしれませんが、赤ちゃんが大きくなり重くなると、ストラップから伝わる重みが肩や背中を痛める原因となることもあるようです。

長時間の外出には不向き

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は外出向けではないのですね。

エアリコの抱っこ紐は、ヘッドレストがついていないそのデザインとサポート不足から、長時間の外出には適していません。ヘッドレストがないので、常に片手を赤ちゃんの頭に添える必要があるので、荷物が増える買い物のような外出は難しいでしょう。

夏場は蒸れやすい

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は蒸れやすいのですか?

エアリコの抱っこ紐は赤ちゃんに快適な生地で作られてはいますが、夏場はさすがに蒸れやすくなっています。夏場は通気性の良い服装を心がけるか、暑い場所での使用を避けるのがよいかもしれません。

価格が高い

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐はほかの抱っこ紐より少し高いですよね。

エアリコ抱っこ紐は高品質の製品ではある分、どうしても他の安価な作りの抱っこ紐よりは、割高になることもあります。

エアリコ抱っこ紐のメリット

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐のメリットを教えてください。

エアリコの抱っこ紐には、デメリットもありますが、メリットもたくさんあります。

エアリコ抱っこ紐のメリット
  • 赤ちゃんがすぐ寝てくれるので寝かしつけが楽になる
  • 赤ちゃんに負担が少ない設計で快適
  • 装着が楽ちん
  • 洗濯機で洗えるので清潔
  • コンパクトに畳めるので持ち運びしやすい

それぞれ解説していきます。

赤ちゃんがすぐ寝てくれるので寝かしつけが楽になる

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は赤ちゃんがすぐ寝てくれると聞きます!

エアリコのベビーキャリアの大きなメリットのひとつは、赤ちゃんがすぐに眠りにつくことです。安全で快適な抱っこ紐のデザイン設計は、赤ちゃんを落ち着かせリラックスさせるので、寝かしつけがとても簡単になります。

赤ちゃんに負担が少ない設計で快適

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は赤ちゃんに配慮された設計なのですね。

エアリコの抱っこ紐は、赤ちゃんにとって快適で、ストレスが少ないように設計されています。そのため、すぐに眠りについてくれるということですね。

装着が楽ちん

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐はかんたんに装着できるのですか?

もう一つの大きなメリットは、エアリコの抱っこ紐は着脱が簡単であることです。バックルのないデザインは、素早く着脱でき、バックルをいじる時間がない方にも最適です。

洗濯機で洗えるので清潔

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は洗濯機で洗えるのですね。

エアリコの抱っこ紐は洗濯機で洗える生地で作られています。そのため汚れてしまったら洗えばいいので、清潔に保つことができます。

コンパクトに畳めるので持ち運びしやすい

悩んでる人

エアリコ抱っこ紐は畳めるのですね。

エアリコの抱っこ紐は、コンパクトに折りたたむことができるように設計されており、外出先でも簡単に持ち運ぶことができます。そのため、お店や公園などへのお出かけに最適です。

まとめ「エアリコ抱っこ紐のデメリットについて解説しました!」

エアリコ抱っこ紐のデメリットについてまとめました!エアリコ抱っこ紐のデメリットを振り返ってみましょう。

エアリコ抱っこ紐のデメリット
  • ヘッドレストがないので新生児には使えない
  • 夫婦の体格差が大きいと抱っこ紐を共有できない
  • 赤ちゃんが大きくなってくると肩や腰が痛くなる
  • 長時間の外出には不向き
  • 夏場は蒸れやすい
  • 価格が高い

上記のようなデメリットはあるものの、エアリコの抱っこ紐は、使い勝手が良く、赤ちゃんをすぐに寝かせることができるため、人気が高まっています。

他の抱っこ紐と比較しても、そこまで目立ったデメリットがあるわけではないでしょう。

インスタなどのSNSで見かけて気になっていた方は、この機会に購入してみてもよいかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次