ストレッチポールのデメリット!やってはいけないって本当?

ストレッチポールのデメリット!やってはいけないって本当?
悩んでる人

ストレッチポールは評判が良さげですが、何かデメリットはないのでしょうか?

こんな悩みを解決します!

この記事の内容
  • ストレッチポールのデメリット
  • ストレッチポールのメリット
この記事の監修者
  • 現役WEBマーケター
  • リサーチのプロ
  • ライティングが得意
知っとこ。

姿勢改善や筋肉をほぐすのに役立ちそうなストレッチポール。評判は良い分、何かデメリットがないか気になりますよね。

そこで、ストレッチポールのデメリットについて調査しました。ストレッチポールのデメリットと併せて、メリットも紹介していくので、購入を迷っている方は参考にしてみてください!

目次

ストレッチポールのデメリット

悩んでる人

ストレッチポールのデメリットを教えてください。

ストレッチポールのデメリットは、以下のようなものがあります。

ストレッチポールのデメリット
  • でかくて置き場所に困る
  • 洗えない
  • 使い方を間違えると体を痛める
  • 偽物があるので注意
  • 猫が爪研ぎに使う【猫の飼い主限定】

それぞれ解説していきます。

でかくて置き場所に困る

悩んでる人

ストレッチポールはやはりでかいのですね。

ストレッチポールを使っていてよくある不満が、「大きすぎて置き場所に困る」ということです。自宅にあまりスペースがない場合、これは本当に問題となります。

サイズの短いポールを購入する手段もありますが、それだと体全体のストレッチができないデメリットがあります。

洗えない

悩んでる人

ストレッチは洗えないのですか?

ストレッチポールはカバーを外せず、洗うことができないので、雑菌などが繁殖しやすいというデメリットもあります。

使用した後はしっかりと汗を拭き、定期的に除菌しておくことが大切です!

使い方を間違えると体を痛める

悩んでる人

ストレッチポールは体を痛めるリスクがあるのですか?

ストレッチポールは正しく使うことが肝心です。正しい動きをしていないと、筋肉や関節に問題が生じる可能性があります。

ストレッチポールの正しい使い方がわからない場合は、公式サイトで公開されている動画や専門家が解説している動画を見るといいでしょう!

偽物があるので注意

悩んでる人

ストレッチポールには偽物もあるのですか?

ストレッチポールは株式会社LPNが販売している「ストレッチポール®」が正規品です。その人気から安価な類似品が多くありますが、中には壊れやすいものあるので注意しましょう!

猫が爪研ぎに使う【猫の飼い主限定】

悩んでる人

猫ちゃんはストレッチポールで爪研ぎしてしまうのですか。

猫ちゃんがストレッチポールをひっかき棒として見ている場合があります。猫ちゃんは爪を研ぐのが好きなので、ストレッチポールをターゲットにすることもあるようです。

猫ちゃんを飼っていて、ストレッチポールの購入を検討する場合は、このような潜在的な問題も気にかけておくといいでしょう。

ストレッチポールのメリット

悩んでる人

ストレッチポールのメリットを教えてください。

ストレッチポールを使用することによるデメリットがある一方で、メリットも多くあります!

ストレッチポールのメリット
  • 体のコリの解消に役立つ
  • 健康志向になれる
  • マッサージ代が浮く

それぞれ解説していきます。

体のコリの解消に役立つ

悩んでる人

ストレッチポールは凝りの解消に役立つのですね。

ストレッチポールを使うメリットとしては、体のコリをほぐすことができることです!また、姿勢の改善にもつながるので、全体的に健康的な体を作ることができます。

健康志向になれる

悩んでる人

ストレッチポールは意識改革にもつながるのですか。

ストレッチポールを日常的に使えば、毎日ストレッチすることになるでしょう。その結果、体の不調に気が付きやすくなり、健康に意識が向くようになります。

マッサージ代が浮く

悩んでる人

ストレッチポールはマッサージ効果もあるのですね。

もう一つのメリットは、マッサージ代を節約できることです。

マッサージは高額ですが、ストレッチポールを使えば、自宅で筋肉を引っ張ってマッサージすることができます!

マッサージはだいたい1回で4,000円くらいなので、マッサージを3回我慢すればストレッチポールを買えてしまいますね。

まとめ「ストレッチポールのデメリットについて解説しました」

結論として、ストレッチポールは姿勢の改善や体の緊張をほぐすのに有効な道具となります。しかし、デメリットも考えられるので、注意が必要です!

正規品を購入し、ポールを正しく使用することを心がけましょう。さらに、ストレッチポールは大きいので専用のスペースが必要な場合があり、洗うことができません。

それらのデメリットを踏まえ、ストレッチポールの購入を検討してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次