マグネット充電ケーブルのデメリット!ショートして発火する可能性がある?

マグネット充電ケーブルのデメリット!ショートして発火する可能性がある?
悩んでる人

マグネット充電ケーブルが便利そうなのですが、何かデメリットがないか知りたいです。

こんな悩みを解決します!

この記事の内容
  • マグネット充電ケーブルのデメリット
  • マグネット充電ケーブルのメリット
この記事の監修者
  • 現役WEBマーケター
  • リサーチのプロ
  • ライティングが得意
知っとこ。

ケーブルの抜き差しが必要なく、楽々充電ができるようになるマグネット充電ケーブル。

便利で使い勝手が良さそうですが、従来の充電ケーブルと比較して、何かデメリットがないか気になりますよね。

そこで、マグネット充電ケーブルのデメリットについて調査しました!デメリットと併せて、メリットも解説していくので、マグネット充電ケーブルの購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

目次

マグネット充電ケーブルのデメリット

悩んでる人

マグネット充電ケーブルのデメリットを教えてください。

マグネット充電ケーブルのデメリットは、以下のようなのものがあります。

マグネット充電ケーブルのデメリット
  • コネクタをつけっぱなしにしなくてはいけない
  • コネクタが破損する場合がある
  • コネクタが外しにくい場合がある
  • コネクタを失くす可能性がある
  • 磁気カードを壊す可能性がある

それぞれ解説していきます。

コネクタをつけっぱなしにしなくてはいけない

悩んでる人

マグネット充電ケーブルはコネクタを付けたままにしなくてはいけないのですか?

マグネット式充電ケーブルの最大のデメリットは、コネクタを常に挿しっぱなしにしておく必要があることです。

充電が不要なときは簡単にケーブルを抜くことができる従来の充電ケーブルとは異なり、マグネット式充電ケーブルの場合はコネクタをつけたままにしておかなければなりません。

見た目のカッコよさやデバイスの保護のためにコネクタを外したい人にとっては、煩わしいことかもしれません!

コネクタが破損する場合がある

悩んでる人

コネクタは壊れる可能性があるのですね。

マグネット式充電ケーブルのもう一つの欠点は、時間の経過とともにコネクターが破損したり摩耗したりする可能性があることです。これは、コネクタが常に接続され、使用されているためです!

また落としたりぶつけたりしてしまうと、コネクタが割れて、スマホの充電口自体が壊れてしまうかもしれません。

コネクタが外しにくい場合がある

悩んでる人

コネクタが外れにくい場合もあるのですか?

マグネット式充電ケーブルに使用されているコネクターは、機器から取り外しにくい場合があるので注意が必要です。

コネクタを失くす可能性がある

悩んでる人

コネクタはかなり小さいから失くすリスクも考えられますね。

コネクターそのものを紛失する可能性もデメリットと挙げられるでしょう!小型のため、適切に保管しないと家具や家庭用品の間に紛れ込んでしまうことがあります。

磁気カードを壊す可能性がある

悩んでる人

コネクタは磁気カードに悪影響を与えるのですね。

マグネット充電ケーブルのコネクタは強力な磁石となっています。例えば、スマホのケースにSuicaのような磁気カードいれていると、磁力の強さで壊してしまうかもしれません!

マグネット充電ケーブルのメリット

悩んでる人

マグネット充電ケーブルのメリットを教えてください。

デメリットもありますが、マグネット式充電ケーブルを使用するメリットもあります。

マグネット充電ケーブルのメリット
  • 片手で楽に充電できる
  • ケーブルを抜き差ししないのでコネクタの寿命が伸びる
  • 暗くても簡単に充電できる
  • ケーブル1本で色んな端末を充電できる

それぞれ解説していきます。

片手で楽に充電できる

悩んでる人

マグネット充電ケーブルは充電の手間がなくなりそうですね!

マグネット充電ケーブルのメリットは、片手での充電が容易になることです!ケーブルを抜いたり挿したりする必要がないため、片手で簡単に数秒で行うことができます。

ケーブルを抜き差ししないのでコネクタの寿命が伸びる

悩んでる人

マグネット充電ケーブルを使えばスマホの充電口コネクタの寿命が延びるのですか?

マグネット式充電ケーブルを使用すれば、充電ケーブルを頻繁に抜き差しして、機器のポートを損傷することがないため、コネクタの寿命も延びます!

暗くても簡単に充電できる

悩んでる人

マグネット充電ケーブルなら電気消したあとの寝室でもかんたんに使えそうですね!

マグネット式充電ケーブルを使うもうひとつのメリットは、暗い場所でも簡単に充電できることです。コネクタがすでに機器に装着されているため、暗闇の中でケーブルを手探りで差し込む必要がありません!夜間に充電する場合、これは非常に便利です。

ケーブル1本で色んな端末を充電できる

悩んでる人

機器ごとにケーブルを変えなくていいのですね。

マグネット式充電ケーブルの便利なメリットは、1本のケーブルでさまざまな機器を充電できることです。コネクタに接続ケーブルは同じでいいので、AndroidとiOSの両方のデバイスを同じケーブルで充電することができます。

これは、異なる充電ケーブルを必要とする複数のデバイスを持っている場合、非常に便利です!

まとめ「マグネット充電ケーブルのデメリットについて解説しました!」

マグネット充電ケーブルのデメリットについてまとめました!マグネット充電ケーブルのデメリットを振り返ってみましょう。

マグネット充電ケーブルのデメリット
  • コネクタをつけっぱなしにしなくてはいけない
  • コネクタが破損する場合がある
  • コネクタが外しにくい場合がある
  • コネクタを失くす可能性がある
  • 磁気カードを壊す可能性がある

上記のようなデメリットはあるものの、マグネット充電ケーブルは、便利で簡単に機器を充電することができるメリットもあります。

特にいちいちケーブルの抜き差しをしなくてもいいのはとても便利で、ケーブルの抜き差しに煩わしさを感じていた人にはマグネット充電ケーブルはおすすめできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次