【闇】「ブログは稼げます」ってなんでわざわざライバル増やすようなこと言うの?

【闇】「ブログは稼げます」ってなんでわざわざライバル増やすようなこと言うの?
悩んでる人

ブログは稼げるって言うけど、なんでわざわざライバルを増やすようなことを言うのですか。

こんな疑問に答えます。

この記事の内容
  • 「ブログは稼げる」の真意
  • ブログは稼げる勢の狙い

この記事を書いてる人

ブログは稼げる」っていうワードに誘われて、ブログ界に足を踏み入れた人も多いのではないでしょうか?

かく言う、ぼくもそのうちのひとりです。

  • ブログの開設方法を調べれば稼いでるブロガーが丁寧に教えてくれます。
  • アフィリエイトの仕組みなんかもわかりやすく解説してくれます。
  • ノウハウなんかも惜しみなく教えて、、、

いや、疑問に思いません?

なんでこの人たちはわざわざライバルを増やすような真似をしているのだろう?と。

当時ずーっと思っていた疑問を、マーケターになった今、すべて理解したので解説していきます。

目次

「ブログは稼げる」と応援する理由

悩んでる人

なんでブログは稼げます!とみんな応援してくれるのですか?ライバルは少ない方がいいと思うのですが。

まず「ブログは稼げます!」と応援する人たちは「ブログを続けてほしい!」と本気で思っています。なぜなら、彼らにとって初心者ブロガーはお客さんだからです。

ブログを続けてたくさん商品を買ってもらいたいと考えています。

ブログは稼げる勢の収入源

悩んでる人

ブログ初心者はお客さんってどうゆうことですか?何も彼らから買った覚えはないのですが?

たしかに直接何かを買った!という覚えはないかもしれません。

しかし「ブログは稼げます」と主張する人は以下のようにマネタイズしてます。

サーバー契約

ブログを始めた人の多くが、サーバー契約をしたのではないでしょうか。

たぶんこんな記事を読んだと思います。

Wordpressブログの始め方【全手順画像付きで解説】

実はこの記事からサーバー契約が成立すると、記事を書いた人には1万円前後の報酬が入る仕組みとなっています。

そう、つまりアフィリエイトですね。

ブログを始めてもらえば収益が発生する。これが1つ目のビジネスモデルです。

有料ワードプレステーマ

ブログを始めて次に迷うのがデザインですよね。そんなとき検討するのが有料ワードプレステーマです。

実はこの有料ワードプレステーマもサーバー契約と同様にアフィリエイトできます

稼いでるブロガーと同じデザインにしたい!と思う人は多いので、かなり稼げるアフィリエイト商材です。

解析ツールなど

ラックトラッカーや、ヒートマップなど解析ツールもアフィリエイトできます。本当に必要なものを紹介している分には構いません。ただし、記事数の少ないブログ初心者にランクトラッカーを勧めるブロガーは悪質だなと個人的に思います。

「ブログ 稼げる」は集客ワード

ブログは稼げます!!!

つまり「ブログ 稼げる」はセールストーク、言い換えると集客ワード

繰り返しになりますがブログ初心者は、有名ブロガーインフルエンサーにとってはお客さんなんです。

だから「ブログは稼げます!」と発言してライバルを増やしても何の問題もありません。ライバルではなく「お客さん」ですから。

そして脱落率の高いブログの特性上、競合が生まれる心配も少ないので、ビジネスとして成り立っているわけですね。

あわせて読みたい
ブログをやめた人の特徴を解説【100人以上見届けたので振り返ってみる】
ブログをやめた人の特徴を解説【100人以上見届けたので振り返ってみる】ブログをやめる人たちにはどんな特徴があるんだろう。自分も当てはまらないか不安です。こんな疑問に答えます。この記事の内容ブログをやめた人の特徴ブログをやめる人...

まとめ「ブログは稼げます=鵜呑みは危険」

ブログは稼げます」と言ってる人たちは自分のビジネスを展開するために発信していると分かりました。

ただ、べつに悪いことではないでしょう。

実際に自分が稼いだノウハウを提供して、その対価をもらう。全然変なビジネスではありませんね。

ただぼくが許せないのは、本当は稼いだ実績なんかないくせに、稼いだフリしてブログ初心者をカモにするブロガーたちですね。

この人たちはほんの少し賢いんでしょう。おそらく、早い段階でトップブロガーのビジネスモデルに気がついたのではないでしょうか。

インフルエンサーの真似すれば自分でも稼げると考えて「ブログは稼げます」と発信しているのでしょうね。

まあ実際大した額は稼げてないようで更新止まるひとがほとんどですが。

ブログは自分の発信したい分野でコツコツと続けていくのが理想ですね。

正しい努力をした人だけが救われるような世界にならんかな。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる